ハワイのWeb制作会社で働くダンサーのブログ

ハワイ生活のブログ、移住、留学、観光、海外就職情報やホームページ制作、英語学習、ダンスについて

WordPress最強テンプレート「Stinger5」のsecitionタグを消してSEO強化へ

先日、Schoo.jpで「SEOに強いHTML5構築」みたいな感じの動画を見ていた時に、衝撃の事実を知りました。

 

sectionタグ内のHタグの階層はランクが下がる

 

動画はこちら↓

HTML5基礎 〜適切かつSEOにも強い書き方を学ぶ〜

 

詳しくはこちらをご参照ください。

 

これはどうやら本当っぽいですね。。

 

えらいこっちゃ〜〜!!

 

funny3

 

 

なぜこんなに慌てふためいているのかと言うと、もしこれが本当であれば私が今使っているWordPressのテンプレート「Stinger5」の各記事にはH1タグが存在しない事になるのです!!

 

 

 

Stinger5のソースコードを確認

 

 

上記のsingle.phpのソースを見ても分かるように、section内にH1タグが入っていることが分かりますね。

ということは、Googleの評価ではここのH1タグはH2タグ扱い、その他の見出しタグも一階層下げられているという訳です。

 

 

対応策

 

とりあえずsectionタグを消しました。

css的には問題無さそうです。

 

もしかしたらsectionタグをarticleタグに置き換えて、既存のarticleタグを消去した方がいいのかも知れません。(動作未確認)

しばらくはこれで様子を見たいと思います。

 

Stingerは今まででも十分にSEO強かったですが、このアップデートで更に強くなればと期待しています。

 

 

-SEO, Webデザイン
-, ,