ハワイのWeb制作会社で働くダンサーのブログ

世界のヘイショーによる個人ブログ。テーマはサイト制作、マーケティング、SEO、アフィリエイト、ハワイ、ポケモン、スケボー、海外就職、ダンスなど。

2分でできる!世界一簡単なPHPコンタクトフォームの作り方

2016/11/21

お久しぶりです。世界のヘイショーです。

本日はWeb制作について、メモしておきたい内容があったのでここに書き留めたいと思います。

 

それは

 

シンプルなPHP問い合わせフォームの作り方について。

 

Contact Us

 

今まではWordPressなどのCMSを使ってホームページを作ることが多かったのでシンプルなHTMLのサイトに問い合わせフォームを導入する機会がなかったのですが、先日自分のホームページを作る際に問い合わせフォームが必要になったので、色々と調べてみました。

 

 

出来るだけシンプルなものを探してみた

 

探していたコンタクトフォームはこんな感じ。

  • 入力項目は名前、E-mail、メッセージの3点
  • それぞれの項目が未入力の場合は、エラーメッセージを表示させる
  • 送信後は、サンキューページ(別のページ)に移動させる

以上の3点のみだったので、自分でも内容が理解できる簡単なPHPフォームが無いかな〜、と探していたところ、PHPファイル一枚、たったの26行のコードで構成される簡単なものが見つかりました。

デモはこちら

 

 

コーディングはこんな感じ

PHPファイル(mail.php)

※5行目の「test@gmail.com(**送信先のメールアドレスを入力)」を自分のメールアドレスに変更、
15行目の’thanks.html#contact(※送信後に移動するページ)’の箇所を送信後に移動させたいページのパスに変更ください。

 

HTMLファイル中のフォーム要素

 

inputの要素内にある「required」のタグがエラーメッセージを表示させます。

あとは、サンキューページを作って「お問い合わせありがとうございました」と表示させておけばOKです!

簡単でしょ??

 

jump

 

以上、世界一簡単はPHPコンタクトフォームを作る方法についてでした!

 

 

 

-Webデザイン
-