ハワイのWeb制作会社で働くダンサーのブログ

世界のヘイショーによる個人ブログ。テーマはサイト制作、マーケティング、SEO、アフィリエイト、ハワイ、ポケモン、スケボー、海外就職、ダンスなど。

2015年人気スマホ比較!iPhone6S、Nexus 5X、ギャラクシーS6、OnePlus 2の評判。

2016/06/20

今年も全米を熱狂の渦に巻き込んだブラックフライデー。今年は7人の死者、98人の怪我人が出たそうです。

 

blackfriday3

 

今までWindows PhoneのLumia 635という安い携帯電話を使っていた私は、これを機に新しいスマホのiPhone 6Sを買おうと企んでいました。

 

しかし

iPhoneの一番の弱点はと言えば、携帯電話にしては高すぎるその端末価格でしょう。

海外生活での最大の防犯対策として「大金、高価なものを持ち歩かない」ということを掲げている私にとって、8万〜10万くらい(Simフリーの場合)するiPhoneは大きなリスクになる可能性があるのです。

 

そこで

 

徹底的に調べました。

iPhoneに代わる良質スマホを!!

 

本日は今後スマホを検討している人のために、その調査結果を報告したいと思います。

 

 

iPhone 6Sについて

 

言わずと知れた、現在の日本のスマホ市場の約50%以上を占めているらしいスマホ界のモノポリー的存在のモンスター携帯。それがiPhoneです。

 

iphone6s

 

私自身、高価とはいえiPhone 6Sの存在はどうしても気になっていたのでブラックフライデーでのセールを期待していたのですが、今年はセール無しということで諦めました。

諦めたとはいえ、私がiPhone 6Sを買う必要があった理由はいくつかありました。

 

 

操作性が良い

 

私は過去に数々のアップル製品を使ってきましたが、アップル製品は操作性という観点で言うとぶっちぎりでNo.1でした。

ソフトの滑らかさや、文字の入力など、一度アップル製品に慣れてしまうと他のデバイスにストレスを感じてしまうほどです。

 

何回か電気屋さんでサムソンのギャラクシーS6などのアンドロイド携帯を触りましたが、慣れてないとは言え少し違和感を感じてしまいます。

 

 

シンプル・イズ・ザ・ベスト

 

アンドロイドの携帯と比較して、iPhoneの機能はシンプルの一言に尽きます。

ややこしい設定は不要。アップルが提供するものをそのまま使うのがベストということでしょう。

私はシンプルにこだわったアップル製品が好きです。

 

 

カメラの性能はNo.1

 

いろいろと調べた結果、iPhone 6Sのカメラは業界で頭一つ抜けているようです。

以下はNexus 5SとiPhone 6Sを比較した動画。

 

 

総合的に見ても、iPhone 6Sの方がナチュラルな写真を撮れていることは一目瞭然です。

さらにiPhoneシリーズはImage Stabilizationという手ぶれを補正する機能に優れているので、動画を撮影するときに画面のブレが抑えられています

デバイスを固定せずに手で持ったまま動画を撮影する用途がある人はiPhone 6Sがベストでしょう。

 

 

3Dタッチによるアプリの切り替えが便利そう

 

これはiPhone 6Sになってから追加された機能ですが、画面を強く押しながらスライドすることによってアプリの切り替えが行えるようです。

 

 

これはとてつもなく魅力的です。

Macでは三本指のスワイプという操作で複数あるデスクトップを切り替えるという最高の機能がありますが、これと同じような感覚のユーサビリティーを与えてくれるのかな、というワクワク感を持たせてくれます。

 

 

筆者が最終的に購入したのはGoogle Nexus 5X

 

数々のスマホを検討した結果、私はこのGoogle Nexus 5Xを購入しました。

購入を決断した一番の理由はコレ。

 

 

ブラックフライデーのセールで価格が下がっていた

 

ブラックフライデー付近のタイミングでスマホを購入する必要があった私にとって、最新のスマホが80ドルも安くなっているのはお得感がありました。

ブラックフライデーのセールをまったく行わなかったアップルストアにがっかりさせたことによって生じた、アップルへの不信感に見事につけ込まれたのかもしれません。

ちなみに日本ではAmazonで以下の価格で販売されています。

 

 

しかし、私がNexus 5Xを購入した理由は安価な価格によるものだけではありません。

 

 

5.2インチのディスプレイが丁度いい

 

私がiPhoneを購入しなかった最大の理由はここです。6Sの4.7インチは小さすぎるし、6S Plusの5.5インチは大きすぎるからです

これは私の手がデカイからなのか、それとも現在よく使っているiPad miniの操作に慣れてしまっているからなのかもしれません。

 

私は現在スクリーン4.5インチの携帯を使用しており、その前にはiPhone 4を持っていましたが、スクリーンが小さすぎて携帯を触る気になりませんでした。

対して、Nexus 5Xは5.2インチという理想的なサイズのスクリーンサイズの上に薄くて軽い

 

nexus5x

 

端末価格も安いのでケースを付けずにガンガン使っていけることを考えると、ケース無しのNexus 5Xの携帯性は市場No.1だと確信しています。

 

 

指紋認証のパフォーマンスが良い

 

これはiPhone 6SやギャラクシーS6にも付いていますが、Nexusはこれらのプレミアムスマホより半額以下の金額で購入できるのにも関わらず同程度の指紋認証スピードを誇ります。ちなみにこれは後述するOnePlus 2にも同じことが言えます。

 

 

指紋認証は今後発売されるスマホに標準装備されていくであろう機能の一つであり、一度その便利さを味わうともうこれ無しでは生きれない程だそうです。

 

 

Googleのアプリが好き

 

これも私がiPhone 6Sを買わなかった理由の一つ。

私はiPad Miniで標準装備されている以下のアプリを全くと言っていいほど使用しません。

  • カレンダー
  • Safari
  • マップ
  • リマインダー
  • ミュージック
  • FaceTime
  • Game Center
  • iBooks
  • Podcast
  • ニューススタンド
  • iCloud

対して、私がよく使うアプリはGoogle系が多い。例えばGoogleマップ、Googleフォト、Googleドライブ、Googleカレンダー、Googleミュージックなど。

私は遊び系アプリをあまり使わないので、Nexus 5Xを使うようになったらホーム画面を必要なアプリだけ残して出来る限りシンプルなUIを実装するのが夢です。

 

 

スマホライトユーザーはNexus 5Xで十分

 

これだけ今まで偉そうに解説しておいてこんな事を言うのは恐縮ですが、私はスマホをあまり使いません。。

本気で写真を撮りたい時はデジカメを使うし、インターネットをする時はPCかタブレットを使います。

それでも良質なスマホが欲しい理由は、突発的な状況で写真を撮りたい場面や、ちょっとした移動時間に携帯をいじりたい時があるからであり、そんな典型的なライトユーザーにとって理想的なスマホがNexus 5Xであると言えるでしょう。

 

 

 

サムソンのギャラクシーS6

 

こちらは2015年のアンドロイド最強端末と言われるほどの高スペックを誇っており、購入を検討したスマホの一つでもあります。

日本では何故かあまり人気がありませんが、海外ではiPhoneに匹敵するほどの人気を誇ります。

 

ギャラクシーS6はシリーズで初めてiPhoneと肩を並べた製品

 

これまでのギャラクシーは、カメラの機能で劣っていたり、一世代前のS5は指紋認証が使い物にならなかったりと、なんらかの弱点を抱えていました。

しかし、今回のギャラクシーS6はiPhoneと比較しても見劣りするポイントはありません。

 

galaxys6

 

ユーザーにとっての大きな違いは、アンドロイドかIOSかの違いによるものが大きいでしょう。

 

 

iPhoneより少し安い

 

価格がなかなか落ちないアップル製品に対して、サムソン製品は時間の経過と共にある程度安くなっていきます。

 

 

現在日本のアップルストアでiPhone S6が86800円、6S Plusが98800円(共にストレージは16GB)で販売されていることを考えると、5.1インチという丁度いいスクリーン、32GBという丁度いいストレージ、同程度のスペックを誇るギャラクシーS6がこの金額で売られているのはかなり魅力的です。

 

落としても壊れない

 

高価なスマホを購入するにあたり、多くの人が不安に思うのが「いつか落として壊してしまうのではないか」という点でしょう。

そういった理由でiPhoneユーザーは必ずと言っていいほどケースを付けて耐久性を上げる代わりに、一回りでかいサイズで携帯する羽目になっています。

 

しかし、ギャラクシーS6はケース無しでOK。

以下の動画を見ればその理由が納得できます。

 

 

 

 

入手困難の伝説の格安スマホ。LGのOnePlus2

 

日本では入手不可能なので知名度も低いですが、海外では「iPhoneキラー」として爆発的人気を誇るのがこのスマホです。

 

 

人気の秘密は、とんでもなく高いスペックを誇るにも関わらず329ドルという良心的価格

 

ただし

 

世界的に人気が拡大しすぎて現在品薄状態にあり、購入は招待性、つまりインビテーションが無いと購入できない仕組みになっています。

 

 

2015年ブラックフライデーでは招待無しで購入可能に

 

アメリカのブラックフライデーにあたる2015年11月27日以降、以前は購入の際に必要であったインビテーションが不要になっています。

OnePlus 2公式サイト

 

おそらくこれはブラックフライデーの特別サービスだと思われますが、いつまで続くのかは不明です。

 

ちなみに、残念ながら日本からは購入できません。

海外在住の方にはかなりオススメのスマホです。

 

 

まとめ

 

以上が徹底分析の結果です。

私はある程度満足しているPC、タブレット、カメラを持っているので、スマホはある程度で良いかと考えた結果、Nexus 5Xを購入することになりました。アンドロイドを使ってみたかったのもあります。

 

おそらく自分がタブレットとカメラを持っていなければiPhone 6S PlusかギャラクシーS6を購入していたであろうと思います。

 

Nexus 5Xの使い心地はまた機会があれば報告したいと思います。

以上、長々とご拝読ありがとうございました!

 

-人気アイテム
-