iPhone7赤(レッド)を2ヶ月間使用した感想【口コミ・レビュー・写真比較】

こんにちは、世界のヘイショーです!大分前にNEXUS 5Xのレビューの記事を書いて、「アンドロイド最高やわ」と言っていたと思いますが、あれ壊れました。いきなりフリーズして、その後起動しなくなりました。購入して1年半くらい。早かったです。。。

>>話題のスマホ「Google Nexus 5X」を半年間使ってみた感想【口コミ・レビュー】

ネットで調べて解決しようとしたのですが、同じような事例が山ほど出てきたので、いろいろトライしてみたのですが。というか山ほど同じ事例が出てきたというころは、ソフト面に問題があるような気が。結局解決は出来ず、あきらめました。

そんな訳で次のスマホはiPhoneにしようかなと思っていたところ、ちょうどアップルから新しいiPhone7が発売されていたのを発見!

 

iPhone 7 PRODUCT RED

衝撃的でした。まさか赤が発売されているとは。。

>>iPhone 7 Product Red | アップル公式サイト

早速アップルストアに訪問したものの、直前になっていつもの優柔不断のクセが発動。購入寸前になって散々迷いに迷い倒しました。

 

ケースを付ければ見た目は同じという説

何で迷ったのかと言うと、赤は128GB~しか販売していないため、32GBのやつよりも100ドル高い。しかも背面の色はケースを付ければ見えなくなる

ケースは確実に付けるし、128GBも使わないだろうな~ということで、普通の32GBのブラックにしようか迷いました。それか6SのRefurbished版。$450くらいで売ってる。。

結局

赤を購入しました。

最近はミニマリズム思考に惹かれている時期なので、ここはお金の出しどころかなと察しました。

※ミニマリズムとは、安い物をまめに買うクセを止めて高い物をたまに買っていこうという思想。定義は人によっては違うかもしれません。

今思うと、赤を買って本当に正解でした。あの時がターニングポイントだったのかもしれません。

前置きが長くなりましたが、本日は最近スマホの購入を検討している人に向けて「iPhone7レッドを買った方がよい理由」を解説したいと思います。

 

iPhone7レッドを使ってみた感想

話題性がある

ネットで調べると、海外では売り切れが続出して入手困難な状況が続いていたほど人気になっているらしいです。実際私がバスなどで携帯をいじっていると、「新しいやつや」と言って何回か話しかけられました。

インスタでアップしたところ、ものすごい数のLikeがついて、フォロワーも20人くらい増えました。かなり人気のようですね。

 

ファッションアイテムとして使える

私はiPhoneはもはやスマホとしてではなくそのブランドやファッション性に価値があると考えているのですが、レッドはその極めであると言っても過言ではありません。私はシンプルな服が好きなので、こういう派手な色の小物が好きなんですよ。

22世紀はファッションにガジェットが取り入れられる世界が来るかもしれません。。!

 

見つけ易い

「スマホって何であんなに見つかりにくいのか」と思ったことありませんか?特に朝家を出る前。おかげで何回バスに乗り遅れたことか。。!そんな盲点を解決してくれたのが、レッドでした。

 

防水、防塵機能

ここからはiPhone7のメリットになりますが、私がiPhone7を購入しようと思ったのは防水、防塵機能が一番の決め手でした。

全前々回、前回のスマホ共にすぐに壊れたので、もしかしたらビーチとかで砂が入ったりしていたのかな~という疑惑があったため、この防塵機能によってスマホの寿命を飛躍的に向上してくれるのではないかな、と考えました。

あと容量も128GBあるので、OSのアップデートによって将来的な容量不足の心配も無い。もしかしたら今回のスマホは10年くらい持つかも。

 

写真が暗所に強い

レンズが大きくなった恩恵はかなり大きいです。自分は昼間は仕事なので、写真を撮る機会は圧倒的に夕方以降が多いのですが、暗所での撮影に強いカメラはなかなか見つけるのが難しい。

カメラの世界でも、未だに暗所に強いタイプは高価なものが多い。ちなみにこれが夕方撮った写真です。

加工無しで結構いい画像が撮れました!

 

昼間の写真にも強い

昼間明るい場所で撮る写真の質はもうどのメーカーも同じだと思っていたのですが、iPhone7の写真は一味違いました。

これも加工なしです。かりっとしてますね。

 

うん、かりっとしてる。

 

iPhone7のデメリット

正直そんなに無いのですが、ブログの記事としてはメリットを書いたのであればデメリットも書く必要があるかなということで、思いつくところを並べてみます。

指紋認証は背面の方がよい

Nexus 5Xは指紋認証が背面に付いていたのですが、これが案外良かったんですわ。今思うと。背面を人差し指で支えるので、携帯を取り出した時に安定して保持できる。しかも指紋を当てる位置も安定するので、認証の精度が良い。

今のiPhone7も認証はかなり早いですが、ポケットから取り出してすぐに起動させようとする時に落としそうになることが何回かありました。

 

4.7インチは少し小さい

私は何か疑問に思ったことがあれば即ググるという習慣があるので、4.7インチのスマホで一日中この作業を繰り返すのは少ししんどいかもしれません。

ただし自分の場合はiPad Miniを持っているので、家と職場ではiPad Mini、外出中はiPhoneという使い分けが出来ているので大丈夫ではありますが。

逆に言うと、iPad Miniを持っていない人にとっては4.7インチのみで使っていくのは辛いのではないかな、と。まぁそういう人は7 Plusを買うでしょうが、5.5インチは大きすぎるので。。

まぁiPad Miniとのコンビネーションが良さそうですね。ただしiPad Mini4は指紋認証が遅いので、購入を検討している人は次のバージョンを待った方が良いかもしれません。

 

ケース選びが重要

結構高かったのでさすがに落としてすぐに壊れるのは痛いだろということで、ケースをつけることにしました。ただしレッドの場合は、ケース選びは重要です。色はもちろん透明。そしてなるべく薄くて丈夫なタイプを選ばなければなりません。

オススメはこちらです。

耐久性よりも薄さを重視したタイプで、今はこれを使っています。

ケースを比較した記事はこちら。

>>薄いクリアケース!赤が映えるiPhone7レッドに合う透明の超極薄カバーを比較!

使っているフィルムはこれです。

スマホのケースとフィルムはレビューで評判を確認することが超重要なので、店頭で購入しない方が無難だと思います。

 

最後に

買ってから気づいたのですが、写真のクオリティがすごく良いので、今度私が持っているハイエンドデジカメ、iPad mini、前の携帯(Nexus 5X)の写真と比較した記事を投稿したいと思います。

 

2017年6月4日追記:

iPhone7レッドで撮った写真を載せます

で、これがパノラマ機能を使った写真。

写真のクオリティーはかなり良いですね!はっきり言ってデジカメの品質を超えました

背景がボケたりもします。

 

こちらがハイエンドデジカメのオリンパスXZ-1で撮った写真

XZ-1は画質が一眼レフ並みに良いと評判のカメラなのですが、見比べてみるとあまり違いは分かりませんね。どちらかと言うとiPhone7の方がきれいなような気もします。。

 

動く被写体だとデジカメが有利??

子供やペットなど、じっとしてくれない被写体を撮る場合はさすがにシャッタースピードをマニュアルで設定できるXZ-1に軍配が上がります。(iPhone7だとブレる)ただし、iPhone7の連写機能を使えばボケずに写る写真が最低一枚は撮れていることが多いです。

なので、正直言って今はもうXZ-1の出番が無くなってしまいました。。

 

最強のカメラはiPhone7

もしカメラ選びに迷っている友人がいれば、間違いなくiPhone7を勧めると思います。「カメラを持ち運ぶ」という手間が無くなる恩恵は計り知れなく大きいですからね。

最近「iPhoneフォトグラファー」という言葉をよく聞きますが、流行るかもしれませんね。ちなみに私のインスタの最近の投稿は全てiPhone7で撮ったものになりますので、良かったら覗いてみてください。iPhone7の写真をアップした投稿があるのですが、それ以降の写真がiPhone7で撮ったものです。かなりクオリティ高いですよ。

>>世界のヘイショーのInstagramアカウント

 

2017年9月23日追記:

iPhone8に関する記事を書きましたので、購入を検討している方は参考にしてみてください!

>>iPhone8とiPhone7の違い。スペック比較、感想とレビューを大公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。