赤が映えるiPhone7レッドに合う超極薄クリアケース特集。人気の透明カバーを徹底比較!

こんにちは、世界のヘイショーです。先日iPhone7の赤色を購入してから3ヶ月くらいが経ったのですが、実は最近あることが気になり始めてきました。それは。。。

iPhone7のケースがイマイチだな、と。

せっかくの薄いボディと鮮やかな赤色が、ケースを付けることによってデザイン性を大きく損なっているのではないか。この現象は購入前からある程度予想できたのでなるべく薄くて透明なケースを購入したつもりだったのですが。。人間とは欲深い生き物です。

ケース無しだとこんなに美しいのに、ケースを付けるとどうしても普通っぽくなる。

ちなみに私が購入した上の写真の商品はこちらです。

  • ブランド:JE Direct
  • 重さ:約41g
  • 価格:700円
  • レビュー:5点満点中4.3(レビュー総数1684件)

このケースはレビューでも評価が高いだけあって耐久性があるし、バンパーにみたいなのが付いているので持ちやすい。

しかし、先日ある動画を見つけてiPhoneの耐久性について考えが少し変わりました。

 

iPhone7はすでに十分な耐久性を持ち合わせている

注目して欲しいのは、7分10秒〜のiPhone7の前面の下向けに落とした時の結果。

画面が割れてない。

おそらくこれは地面がツルツルのコンクリートだからなのかもしれませんが、それでも歴代iPhoneの耐久性の弱さを知る人達からすれば驚愕の結果でしょう。

しかもこれは頭の高さからスクリーンの下向けに落下させているので、日常生活ではあり得ないような最悪なシチューエーションにもかかわらずの結果です。

 

アップルが特許申請した新技術が可能にした耐久性

調べたところ、iPhone7の耐久性が大きく向上した理由にはもちろんスクリーンの強度もあるのですが、それ以外にもアップルが特許申請した以下の2点の新技術の影響も大きいそうです。

  1. 落下する際に空中で検知し、スクリーンが地面に衝突しないように半回転する機能
  2. 地面に落下する際にスクリーン端の四隅に出っ張り出現し、画面が地面に直接当たることを防ぐ

 

なるほどな。

 

iPhone7はもはやカバーは必要ないのではないか

と密かに思っています。それは言い過ぎだとしても、画面のスクリーンを保護ガラスでカバーするだけでも良いかもしれないですね。

ただし私が使っているタイプの保護ガラスは実際の画面よりも面積が小さく出来ているので、前面を隙間なく覆うタイプの保護ガラスが良いでしょう。

こんなやつ。

 

極薄のケースを探してみた

iPhone7の耐久性について長々と説明しましたが、人間とは臆病なものです。まだ買って3ヶ月くらいしか経っていないので、万が一のことがあった時のことを考えると。。

いくら耐久性が良くなって画面が地面が当たらないように落ちるとしても、でこぼこの地面に落ちればヒビくらい入ってしまうのではないか。

もうリスクは犯したくない。なので、ケースを付けても分からないような極薄のケースがあるかどうか調べてみました。候補となったのはこちらです。

 

1. COOLOOのケース

  • 重さ:18g
  • レビュー:5点満点中3.8(レビュー総数396件)
  • 価格:735円

 

2. Sprigenのケース

  • 重さ:27g
  • レビュー:5点満点中4.0(レビュー総数899件)
  • 価格:790円

 

3. TC Joyのケース

  • 重さ:18g
  • レビュー:5点満点中4.5(レビュー総数153件)
  • 価格:697円

 

今回は薄さを重視したので最軽量の1と3に絞ったのですが、迷ったので2つとも購入しました。

 

トラブル発生!

2日後くらいに届いたのですが、まさかのトラブルが発生しました!

左側のCoolooの方が、側面が銀色になっている!注文履歴を見直してみると。。。間違えて注文していたようです笑。

側面が銀色のモノをオーダーした記憶は一切ないのですが、おそらくいろいろなものを比較しすぎてこんがらがってしまっていたのでしょう。返品したので、こちらの商品のレビューは出来ません。。すみません。

 

TC Joyのケースの感想

探していた通りの、超極薄のケースでした!持ち心地も、ケース無しの状態のiPhoneに近いですね。少し気になる点があるとすれば、それぞれの穴の位置が精度が悪い。サイレンスモードのスイッチとか思いっきりずれています笑。

ただ探していた通りの極薄の商品だったので、かなり気に入ってますよ。

 

持っている2つのケースと、ケース無しの状態を比較

左からケース無し、JE Direct(41g)、TC Joy(18g)。ここで注意していただきたいのが、それぞれの色の感じです。写真を見れば分かりますが、やはりケース無しの場合の方が高級感はあります。この光沢感はもうケースを付けている限りは仕方がないでしょうね。

いつかiPhoneに飽きてきた頃に、壊れてもいいくらいの覚悟が出来た時にケース無しで使いたいと思います。ちなみにiPhone7レッドのレビューはこちらに書いてますので、まだ読んでいない方は参考にしてみてください。

>>iPhone7レッド(赤)を2ヶ月間使用した感想【口コミ・レビュー・写真比較】

ヘイショーからは以上です!ご精読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。