ワイヤレスイヤホンAirpods 2の感想。もどきの黒(Ankerの安物)と比較

Airpods 2の感想

最近、耳からうどんを出しながら歩いている人多くないですか?

僕もそう思っていた内の一人ですが、時代の流れとは怖いものです。

今では僕も耳からうどんを出しながら歩いています。

ちび

ちがうちがう、それアップルが売っているワイヤレス式マイク付きイヤフォン、AirPodsのことや!世界の完全ワイヤレスイヤホン市場でシェア60%も獲得してるすごい製品なんやで!

今さらですが、先日Airpods 2を購入しましたので、Airpods 2について調べた内容と、実際に使用してみた感想をこちらに書いていきます。

ネットで検索するとAirpodsに関する様々な記事があると思いますが、大体はアップル信者か書いたものなので偏った記事が多いです。(ちなみに僕はWindowsユーザーです。)

過去10個以上のBluetoothイヤホンを購入したことがある「Bluetoothイヤホンの迷い人」と呼ばれる僕が他の記事を参照しながら冷静にコメントを入れていきますので、参考にしていただけると幸いです。

Airpods 2の特徴

  • 小さい、軽い
  • いろいろな種類のケースも販売されている
  • 連続5時間も使用可能。ケースで充電すればトータル24時間使用可能
  • ペアリング(接続)が一番スムーズ。ストレスを感じたことが無い。
  • スマホ→PCに切り替える時の移行がスムーズ
  • 「Hey Siri」と言えばSiriが使える
  • ケースから取り出した瞬間自動的に接続される
  • 耳から外した瞬間に音楽が止まる
  • 紛失した時に、「iPhoneを探す」と同じ機能で所在地を探り出せる
  • ケースにマグネットが使われていて、イヤホンがケースから勝手に落ちないように設計されている
  • ブランド力があるので、ドヤ顔できる

いろいろあるますが、要約すると僕がAirpodsを使うようになって以下の3つのストレスから解放されました。

  1. 接続が気にならないくらい調子がいい
  2. 充電が気にならないくらい持つ
  3. 紛失しにくい、またはしても探せる

Airpods2の価格

Airpods2の価格

引用:https://www.apple.com/jp/shop/select-airpods

品質は最高の製品なんですが、唯一の弱点(デメリット)は高すぎる値段ですね。

  • ワイヤレス充電タイプ … 22,800円
  • Airpods2 ケーブル充電タイプ… 17,800円
  • Airpods2のワイヤレス充電ケースのみ… 8,800円

昔は100均で売っているイヤホンしか買わなかった僕が現在ここまでお金をかけるようになったのは驚きです。

世界のヘイショー

それくらいワイヤレス式イヤホンは便利なんですわ。

高いけど、買った理由

自分では自分自身のことをかなりのケチだと思っているのですが、今回くそ高いAirpodsを購入した理由は以下の2つの言葉に影響されました。

僕は外出する時は常にMarketing Schoolというpodcastを聞いているのですが、これによってデジタルマーケティングの知識を劇的に伸ばすことが出来ました。

この習慣をつけてからは、自分にとっては散歩や徒歩移動している時間でさえも効率的に使えています

この体験は費用換算すると余裕で2万円を超えるので、イヤホンにお金を投資しても問題無いと考えました。

Airpods2はいつ発売されたの?

第二世代は3月29日に発売されました。

ちなみに第一世代が発売されたのが2016年9月7日。

世界のヘイショー

2018年くらいから第二世代を心待ちにしていた人も多かったようです。

レビュー、感想

僕の個人的な感想はと言うと、予想以上に高性能でした。

たしかにアップル製品は高価です。ただ、やっぱり質が良いのは間違いないですね。

僕は今までBluetoothイヤホンを10個以上購入してきましたが、もう新しいBluetoothイヤホンを購入することは無いと断言できます。

世界のヘイショー

してたら止めてください笑。

Airpodsの優位性

とは言え時代も進化していますので、クオリティの高いいろいろなBluetoothイヤホンが世の中に出回っていますよね。

僕が考えるAirpodsにしか実現できないことは以下の4点。

  1. ケースが小さい
  2. 接続が調子いい
  3. バッテリーの持ちが良い
  4. ブランド力がある

世界のヘイショー

さすがアップルです。。アップル最高!(ハードウェアは)

アップルのエコシステムから抜け出すために去年PCをMac Book AirからMatebook X pro(Windows PC)に乗り換えた僕ですが、AirpodsのせいでまたMac Book Airに戻ることを検討しています。。

関連記事 Macbook激似のMatebook X Proを購入した感想&レビュー&価格比較

世界のヘイショー

もういい加減IT企業のプラットフォーム戦争から抜け出したいです。。

第一世代と第二世代の違い

この動画に分かりやすく解説されている通り、あまり無いかもしれません。。

第一世代と第二世代の違い

  • Siriへのアクセスがタップ無しで出来るようになった
  • 連続通話時間が伸びた
  • デバイス間の切り替えが早くなった
  • ワイヤレス充電ケースのオプションがある

ただ個人的にはタップ無しでSiriに接続できるところに期待しています。

ワイヤレス充電ケースは買い?

僕は普通のタイプを買いました。

というのも、以前Soundcore Liberty Airという充電時間に関してはAirpodsと同じくらいのスペックのイヤホンを利用していたのですが、あまり減らないので充電頻度はかなり低かったからです。

3日に一回とか、長くて一週間に一回くらい。

パソコンする時についでに充電するので、頻繁に充電するスマホと違ってそこまでここに利便性は求めないかな、と思いました。

世界のヘイショー

ケースだけ後から交換することも出来ますしね。

音質について

僕は音質にはこだわるタイプではないですが、今までで一番良いことは間違いないです。

カナルタイプではないので、自分がイヤホンをつけている自覚が無くなるくらいです。

デザインについて

一言で言うと、主張が強いです。

前は黒のイヤホンを付けていたのでさりげなかったのですが、Airpodsは「イヤホンつけてますよ~」「Airpods使ってますよ~」というのが一目で分かります。

ただ今Airpodsは世間にかなり浸透しているので、周りはあまり気にしていないと思います。

黒のAirpodsもどきがあるって本当?

黒色のAirpodsはかなり需要があるようで、色を塗り替える人もいるらしいです。

僕がAirpodsの前に使っていたSoundcore Liberty Airは似たデザインで黒色でした。

機能も良くてかなり気に入っていたのですが、無くしてしまいました(泣)

関連記事 黒のAirpods新型もどき?Liberty Air ワイヤレスイヤホンの感想

おすすめのケースは?

airpodsのおすすめのケース

Airpodsは小さいのでポケットに入りますが、僕はそれでLibery Airを紛失してしまったのでケースを利用しています。

ズボンのベルト通しにぶら下げるといい感じになると思います。

参考 AhaStyle AirPods ケース | Amazon.co.jp

AirpodsとSoundcore Liberty Airの比較

airpodsとsoundcore liberty airの比較

Liberty Airは僕が今年買ったイヤホンで、かなり気に入っていたものです。

デザイン、スペックがAirpodsとそっくりなのですが、両方購入したことによって比較することが出来るようになりました。

接続

Liberty Airと比較すると、接続は同じレベルです。

Libery Airは20回に1回くらいの頻度でバグることがありましたが、Airpodsでもあります。

ただ僕はiPhoneとWindows PCを使っているのですが、iPhoneとMACを使っている人はデバイス間の接続の変更がスムーズにいくようです。

充電

スペックを見るとAirpodsの方が若干上ですが、体感的にはLiberty Airの方が良いような気がしています。

もしかしたらAirpodsは光学センサーを備えていたりSiriを呼び出せたりするので消耗が早いのかもしれません。

ただ充電ケースの蓋を開けるとiPhoneにバッテリーの残量が表示されるのは便利です。

どちらにしても、充電は十二分に持つので気にしたことはありませんが。。

総合評価

コスパで言うと圧倒的にLiberty Airの方が上ですね。

Airpodsは高価なので、無くすのが怖くてびくびくしてしまいます。

ただAirpodsはアップルのブランド力があるので、ブランド志向の方は間違いなく満足すると思います。

まとめ

一つ言えることは、僕は今まで10個以上のワイヤレス式イヤホンを買った後にここに行きついたということです。

安物をちょくちょく買うよりも、良い物を一つ長く使った方が良いですよ。

Airpodsの第一世代と第二世代であまり進化が無かったことでも分かるように、ワイヤレスイヤホンはもうこれ以上劇的な進化はないと思います。

Airpods買って2年くらい買うのがいいんじゃないですかね。

ただ物を無くしやすい人は、Ankerが出しているワイヤレス式イヤホンの方が良いです。

以上、参考になれば幸いです。

世界のヘイショー

ご精読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。