アップル製品を無理して買う方法。iPhoneやiPad、Mackbook Airが激安

本日は知られざるお得な情報をお届けしたいと思います。

それは、アップル製品を少しでも安く買う方法です。心配無用。商品は100%本物です。

なぜなら。。

アップルストアでオンラインから購入するからです。

では紹介しましょう。

アップル製品を少しでも安く買う方法

アップルストアの新古品の商品を探す

新古品とは、品質検査で引っ掛かった新品の商品を修理して再度売りに出す事

英語で言うと Refurbishedです。

品質はアップルが保証しているので大体の場合は問題ありません。

Apple品質認定の整備済製品

在庫情報は頻繁に更新される為、欲しいモデルのものが売りに出されるまでマメにチェックする必要があります。

学割を適用する

アップルは学生や教員に対して特別割引を提供しています。

リンクはこちら

学生の方は今がチャンスです。

分割払いにする

アップルは分割払いが可能です。

利息はわずか1%なので、12回払いとかにするとかなり楽だと思いますよ。

アップル製品を買うにあたっての注意点

**ここからは個人的な意見になりますので、参考程度に受け止めておいて下さい。

中古を買うよりアップルストアで新品を買った方が良い

アップルの製品は中古でも高く売れます。

その為、新品と中古の価格差があまりつきません。

保証や偽物の可能性などを考えると新品で買った方が得だと思います。

又、新品の場合だと箱やレシートを置いておけば、不要になった時に高く売れます。

iPhoneを買う場合は海外のSimフリー版がオススメ。

今は日本国内で格安Simフリーの登場により、Simフリー携帯の利便性が格段に上がりました

詳しい内容は別の記事で紹介しています。

又、海外のSimフリーのiPhoneはデサリングが可能になっています。(国内版では不可。)

iPadはWi-fiモデルよりも3G+Wi-fiモデルがオススメ

これも理由は上記と同じく、3G+Wi-fiモデルは日本国内での格安Simカードが利用できる為です。

余談ですが、個人的に好きなApple製品はiPad miniとMacbook Airです。

iPad miniは初代モデルが3万円程度と割安だと思います。

ちなみに私も持ってますが、サイズは一番ちょうど良いです。

よくカフェに持ち込んではブログの記事を書いています。

Macbook Airは、軽いのと起動が早い、ビジュアルが綺麗な事が売りですね。

私は未だ入手していませんが、これを持っていたらパソコンをするのが楽しくなるだろうな〜と思います。

iPhoneは確かに良いですが、携帯してポケットに入れておくにはあまりにも高価すぎるし、ネットをするには小さすぎるかなと思います。。

アプリを使いたいのであればSumsongのGalaxyで十分じゃないですかね。。

もし私がiPad miniを持ってなかったらSumsong Noteが欲しいですね。

欲しい物いっぱいや。。

上記の評判は本当に個人的な感想ですので、参考程度に受け止めて下さい。

以上、「アップル研究報告のコーナー」でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。