ブレイクダンスおすすめの靴8選。世界で評判のスニーカーを集めました。

ブレイクダンスが急激に上手くなる三大要素を知ってますか?

  1. 薄暗い暗闇の中で踊る
  2. スウェット、またはお洒落な服装で踊る
  3. 軽めの靴で踊る

10年以上ブレイクダンスを続けていた僕が行き着いた結果がこれです笑。

その中でも本日は「ブレイクダンスに最適な靴は何か」について書かせていただきますが、実はこれについてはすでにある程度答えが出ています。僕は以前いちいち自分で新しい靴を購入しては試して、というものすごく効率の悪い手法を実践していたのですが、ある日知り合いの韓国人B-Boyに聞いたところ、答えが一瞬にして弾き出されました。

B-Boy エルトン

とりあえずこの3足のどれかを選べば間違いないよ

定番の三足のほかにも私の研究成果も合わせて紹介させていただきますので、参考にしてみてください。

定番の三足

アディダス ガゼル(Adidas Gazelle)

友達の話だと、軽いしソールも厚いし、クッションも聞いているので、どんな技にも適応できるとのこと。値段は少し高いですが、丈夫なので長く持ちます。パワームーブもスタイルもしたいという方におすすめです。

ナイキ コルテッツ(Nike Cortez)

この靴は物凄く軽いので、Wing Zeroのような細やかなフットワークを目指している方にGoodです。軽すぎて踊りにくいという人もいますが、私のように足の筋力、体力が衰えてきているB-Boyには重宝するでしょう。

ナイキ エスビー(Nike SB)

この靴も、アディダスのガゼルのように軽くてソールが厚いので万能タイプですね。ただし、ナイキSBにも色々な種類があるので、注意が必要です。私も一足持っているのですが、靴の底がゴム素材なのでキュッキュ音が鳴ります。

その他のおすすめ

VANSシリーズのUltracushタイプ

上記3足がB-Boy界の定番シューズらしいですが、先日買ったVansの靴がかなり踊りやすかったので紹介します。VANSの最新モデルで「Ultracush」と書いてあるタイプは、従来のタイプよりもかなり軽くなっています。

まだ市場に出て間もないので履いている人も少ないですが、今後は上記の3大勢力に割って入る可能性もあると思っています。何よりもデザインがかっこいいので、個人的にはこれが一番好きです。

Nikeのエアーフォースワン

重そうに見えて、意外に踊りやすいですね。ヒップホッパーとか、B系の服が好きな人がよく履いてます。

ランニングシューズ

軽いので早いステップに有利です。16ビートを刻んでいくダンサーには良いと思います。ただし重いヒップホップ系の曲が踊りにくくなるような気がします。あと、私服で履くには何かかっこつかないですね。

コンバースのオールスター

重さは丁度いいんですけど、靴の内部にクッション性が全く無いんで疲れやすい。個人的には踊りにくいと思ったんですが、ウータンがこれ履いてキレキレで踊っているのには驚きました。デザインは一番好きですけど。

Addidasのスーパースター

これははっきり言って踊りにくいです。しかし、重い靴を履いて練習すると軽い靴を履いた時にフットワークが速くなるというトレーニング方法があります。試したことがありますが、これは本当でした。練習不足で足の筋力が衰えている人などにおすすめです。

靴が変わればフットワークも変わる

上記の情報は個人的な経験の他に、仲のよい韓国のB-Boyから聞いた方法も含まれています。韓国のB-boy界では靴選びからフットワークのバリエーション、パワームーブの正しい手順まで全てネット上に情報が溢れているらしいです。韓国人B-Boy達が正しい知識を元に効率良く練習していることを考えれば、世界屈指のB-Boyを何人も輩出している理由が伺えます。

ということで、今現在、自分のフットワークが重いと思っている人は靴を変えてみてください!違和感を感じるかもしれませんが、見違えるようにキレが増すでしょう。また、軽い靴を履くことによって疲れにくくなるので、ガンガン練習することもできるようにもなります。日本のB-Boyはフットワークが上手いから、正しい靴を選べばもっと上手くなれるはず!

第二、第三のWing Zeroを。期待してますよ。

 

ちなみに、コンバースやバンズで踊る人は足の裏を痛める可能性があるので、インソール(中敷き)を使った方が良いです。経験談は以下の記事をご参照ください。

VANS、コンバースのスニーカーが危険!足裏の痛み対策にインソールか中敷を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。