靴下いらずのお洒落スニーカー。クロックス(crocs)スリッポンの感想

どうも、最近クロックスの靴を購入した世界のヘイショーです。この2足買いました。

crocs

クロックスを知る前の私はVANSとCONVERSEの二択でしか靴を考えてなかったのですが。。

なんと

今回はクロックスの魅力がこの二代巨頭を超えるという史上最大の番狂わせが起こったんですわ!

ここまで辿りつく経緯を説明させていただきますと、最近「会社に行く度に靴下を履くのが面倒くさいな~」という気持ちが芽生え始めたことがきっかけでした。

ヘイショー

そうだ、素足で靴を履いて出社しよう♪

とは言え、中学生の時に素足でスニーカーを履いていたら靴が臭くなったという苦い経験を持っていた私にとって、この要望を満たしてくれる靴を見つけることはたやすいことではありませんでした。

そんなある日。

Buy 1 Get 50% OFF!
(1足買えば2足目は50%OFFになるという意味)

クロックス

の店頭の広告につられて入ったお店、それがクロックスです。

あとはお察しの通り。ということで、本日は私が購入したタイプの靴についての魅力を語らせていただきたいと思います。

靴のようなサンダルのようなスニーカー(スリッポン)

最近かつてないペースで履き続けている靴(サンダル?)、それがこちらのくつです。

ワイキキに住み始めてから、靴を履いている日に限ってビーチに行ってしまったり、逆にサンダルを履いているにも関わらずビーチに行かなかったり、という不便な思いを何度も味わって来ました。そんなトラブルを解消してくれたのが。。。

crocs2

見れば分かると思いますが、水陸対応可能です。しかもサンダルには無い高級感があるので、ファッション的にも評価抜群。まさにリゾートファッションとはこのことですね。

靴の底が磨り減らない

実はこれが一番大事なポイントです。なぜなら↓↓

holes

実はクロックスの前に似たような靴を2足持っていました。共にショッピングセンターで購入した安物だったため、すぐに靴底に穴が開いて使用不可能になりあました。クロックスの方はまだ買ったばかりなので寿命の方は分かりませんが、「クロスライト」という特殊樹脂を使っているのでたぶん大丈夫でしょう。クロックスは丈夫すぎて買い替え需要が無いために倒産しかけたという噂もありますしね。

疲れにくい♪クロスライトの魔法

上述したクロスライトという素材についてですが、これがけっこう凄いシロモノらしいです。一言で言うと疲れにくい、滑りにくい、防臭効果があるなど。

croslight

引用:http://www.shatizar.com/croslite.html

確かに安物のサンダルを履いていたころはよくワイキキのツルツルの地面で滑りそうになった経験がありますが、クロックスを入手してからは起こっていません。さすがサンダルにしては値が張るだけのことはあります。

布の生地のスニーカータイプ

これが会社用に買ったタイプです。

足底が樹脂素材なので、裸足で履いても汗が靴に吸収されず、臭くなりません。これにはクロスライト素材による防臭効果の影響もあるかもしれません。おかげで素足で出社できるようになりました♪

ただし。。サンダルタイプとは違って穴が無いので、長時間履いていると蒸れてきますね。でも匂わない。もしかしたら何か秘密が隠されているのかもしれません。とりあえず店員さんに確認したところ、洗濯は出来るそうなのでマメに洗っていきたいとは思います。

アマゾン(amazon.co.jp)で買った方が安いです

ちなみにこの前に日本のクロックスのお店に行ったのですが、普通に定価で販売されていますね。アメリカでは基本「Buy 1 Get 1 50%OFF(1足買えば2足目が50%OFF)」というセールが常に実施されていました。購入してから気付いたのですが、このセールは年中実施されています笑。

日本ではAmazon.co.jpで買うのが一番安いですね。サイズや色によっては30〜40%くらいで販売されているので、チェックしてみてください。

 

2 Comments

BREAK DANCE JAPAN

お久しぶりです!
私も会社で愛用しておりますw
なれたら戻れませんよね。

返信する
heysho

すでに先を越されてましたか。。
たしかに、これを手に入れてからは靴下を使い切ってもうろたえなくなりましたね笑。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。