Go Pro Hero 8を3日間使い倒した感想【辛口レビュー】

Go Pro Hero 8を3日間使い倒した感想【辛口レビュー】

ふきげん猫ちび

新しく発売されるGoPro Hero 8の評判を知りたい!
GoPro Hero 8で実際に撮影された動画を見てみたい。

ふきげん猫ちび

ふきげん猫ちび

アクションカメラを使ったことが無いんだけど、最近動画が流行っているから買おうか迷っている。。

このような方に向けて書いていきます。

世界のヘイショー

GoPro Hero 8は日本では10月25日に発売ですが、公式サイトから購入したので1週間くらい早く手に入れることが出来ました。

3日間くらい使い倒しましたので、今回の記事ではその感想、実際の動画をお見せしたいと思います。

GoPro Hero 8の良かった点

手振れ補正機能「Hyper Smooth 2.0」がいい感じ

こちらがドン・キホーテをうろついてきた様子です。

リュックの肩紐にクリップで固定して撮影しました。

世界のヘイショー

僕はGoPro Hero 7を持っていなかったのでどのくらい進化したのかは分かりませんが、vLogとしては十分なんじゃないですかね?
MEMO
蛍光灯の光がちらついているのは僕の設定ミスです。設定でFPSを60→50に変更すると解消されます。

自動編集アプリ「Quick」を使えば一瞬でいい感じの動画が出来る

撮りっぱなしにしてても目立たない

リュックの肩紐にクリップで固定して撮っていたのですが、iPhoneで撮っている時みたいに周りからちらちら見られることが無いです。

あと以下の記事を読んだところ、胸ポケットに入れるのも良さそうですね。

参考 【旅人目線動画】GoProでPOV動画を撮るのに最適な方法とは?

悪かった(もしくは微妙な)ところ

バッテリーが全然もたない

ある程度撮りっぱなしにしていると、あっという間にバッテリーがなくなります。1時間くらい。

なので予備のバッテリーか、モバイルバッテリーを常備しておく必要がありそうです。

MEMO
アマゾンなどで予備のバッテリーが格安で販売されていますが、まだ公式からのバッテリーしかHypersmooth 2.0に対応していないそうです。

アプリとの接続が調子悪い

すんなりと接続できる可能性は今のところ50%くらいです。

他はiPhoneとGoProを再起動しなければならなかったり、結局接続できなかったりします。

世界のヘイショー

まぁ必要ないと言えばないのですが。。今後のソフトのアップデートに期待です。

アクセサリがいろいろ必要なのでお金がかかる

GoPro Hero 8を購入してから動画撮影にハマってしまったので、気づいたら以下のアクセサリを購入していました。

世界のヘイショー

お金かかりますね😂

夜は暗い

これはまだ断定できないのですが、夜撮影する時はiPhone11と比較して暗かったです。

世界のヘイショー

たぶん設定で回避できると思うのですが、どうなんですかね。

公式サイトから購入したら、いろいろとトラブった

10月1日に予約注文して10月14日に発送される予定だったのですが、10月15日に届いてなかったので連絡したところ「注文されていなかった」と。。詳細は以下をご覧ください。

関連記事 GoPro Hero 8を公式サイトから予約したらトラブル発生!

で注文し直したら配送がUPS(悪名高い業者です)でちょっとストレスを感じたりもしました。

使用してみるとHypersmoothが使えなかったりアプリと接続できなかったのでカスタマーサービスに聞いたところ、「GoProのソフトをアップデートしてくれ」とのこと。

世界のヘイショー

どうやってアップデートしたらいいの?
今からメールでアップデート用Zipファイルを送るから、micro SDカードに入れてGoProに差し込んでください。

カスタマーサポートの人

世界のヘイショー

micro SDカードリーダー持ってないんだけど。。
友達に借りてください。

カスタマーサポートの人

世界のヘイショー

。。。

結局その後ごにょごにょしてたら直りましたが、夜中の3時くらいまで格闘してました笑。

まとめ

途中ですが、一旦公開します。

質問などあればコメント欄にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。