デート代は全部男性が払うべき?お金と恋愛関係のトラブル

デート代は全部男性が払うべき?

ふきげん猫ちび

デート代は男性が奢るべき?
毎回毎回奢らせてくる恋人がいるんだけど、どうすればいい?

ふきげん猫ちび

ふきげん猫ちび

なんで俺ばっかりが払わないといけないの?

このような悩みに直面している方に向けて書いていきます。

タイトル
  • みんなの本音
  • 対策(話し合う、分かれる、自分の行動を変える)
  • 恋愛スペシャリストの意見

僕は今まで金銭的に余裕のある生活をしてきたので、他人に対して奢ることは多かったです。

ただそれによって相手が毎回奢られることを期待してしまって、その関係が腑に落ちなくて関係を断つケースも多くありました。

この感情は年収400万の頃でも、年収1000万の現在でも変わりません。

今回は僕なりにリサーチして考え方をまとめましたので、共有させていただきます。

まずはみんなの本音を見てみる

日本の場合

ネットでいろいろな記事を読みましたが、「全部彼氏が払ってほしい」という女性が大多数ですね。

でも実際には7:3くらいにしている人が一番多いかと思います。

参考 デート代は、割り勘or彼のおごり? 正解はどっち!? | Myナビウーマン

僕の過去からの経験を見ると「男性が奢って当然」と考えている日本人女性は多いです。

海外の場合

「男性が必ず奢るべき」だと考えている女性は27%しかいないことから、海外の方が自立している女性が多い印象を受けます。

参考 Survey: Who Should Pay on a Date | Credit Donky

僕の経験では、ハワイに住んでいた頃は割り勘にしている友人が多かったです。どれだけお金持ちでも。

理由を何人に聞いたところ、「一生いらいらするくらいだったら話し合って割り勘にして、ダメだったら別れた方がいい」とのことでした。

ツイッターの意見

なぜ奢ることに対していらいらするのか

個人的な意見として、ここを掘り下げていきたいと思います。

自分が奢ってもよいと心から思えるシチュエーションは以下の通り。

  • 自分が行きたいところに行ったり、やりたいことをしたり、誘ったりした時
  • 自分が楽しかったので払いたいと思った時
  • たまにしか会わない時(週一回くらいのデートの時)
  • 相手が経済的に豊かでない場合
  • 相手にいつもお世話になっている時
  • 相手が奢ろうとしてきたとき。← その気持ちが嬉しくて、逆に奢りたいと考えてしまう

逆に払いたくないと思う時。

  • 他人に「払ってもらって当然」というマインドを持っている人
  • 自分が興味が無い場所へ付き合っていく場合
  • 相手の交通費
  • 時間の無駄だと思った時
  • 相手が無駄遣いが多い人の時
  • 何回も連続で奢っている時
  • 奢っても感謝してこない人

僕は誰かに奢られた時に、「必ずお返ししよう」と思います。

そして、このようなマインドを持っている人を逆に信用できるし、「この人にお金を無駄遣いさせられるのではないか?」という心配が無くなります。

逆にこのようなマインドを持っていない人は、僕はその人の人間性を疑ってしまいます。

つまり、お金の問題ではなく、信用の問題。

相手に対して「Give Give Give」になってそれに対して相手が当たり前になってしまった時、自分の相手に対して「搾取されている」というような恐怖を覚えるようになります。

なぜ人は奢ってもらって当たり前だと考えているのか?

今度は逆の立場について考えてみます。

奢ってもらって当然と考えている人の思考はこんな感じ。

  • 年上だから奢って当然
  • 男性には甲斐性があって欲しい
  • 年収に差があるから
  • 男性の方が食べる量が多いから

年収に差があるから、男性の方が食べる量が多いからという意見には賛成します。

「その場合は男性が多めに出すべき」という主張であれば筋が通っていると思います。

ただ「年上だから奢って当然」「男性には甲斐性があって欲しい」という意見に対しては、これは既得権益を守ろうと考える人が考える思考回路です。

「昔からそうだから」と言ってそれが必ず正しいとは限らないですよね。

ここら辺はコンサバかリベラルかによって考え方が変わると思いますが、ここの価値観が違うと上手くやっていくことは難しいかもしれません。

お金持ちのマインド

昔事業に成功してリタイヤした大金持ちの友人と話したことがあるのですが、彼は人間関係を「資産」と「負債」に分類するそうです。

資産とは、信頼関係が持てる関係。このような人間関係には時間もお金も投資した方がよい。

負債とは、毎回たかってくるような人です。

参考 たかる人15の特徴・診断 | ピゴシャチ

たとえばこれが親友や恋人だとしても、立場を利用して相手を苦しめるような人は尊敬することは出来ない。

自分の理想的なライフスタイルを築くためには、長期的な資産を増やして負債を切ることが必要です。

悩んでいる人は、相手とのGiveとTakeのリストを洗い出してみると良い、とのことでした。

ケチな男性は結婚できない?

たかってくるタイプの人に「そんな考え方を持ってるからいつまでも独身なんだよ」言われたことがあります。

おそらく、日本だとそれは正しいかもしれません。

ただし海外のディスカッションを見ると「デートに財布を持ってこないような女性は一人で孤独に死ぬだろう」という意見を持っている人は多いです。

日本で常識だと思われていることも、海外ではそうではないということです。

周りに合わせていくのか、自分を貫くのか。

自分を貫くことによって孤独になるような環境にいるのであれば、海外に移住するなどして環境を変えることも考えてもよいと思います。

対策(話し合う、別れる、自分の行動を変える)

基本的には話し合った方がよいです。

結果別れるようであれば、仕方なし。

これらがどうしても出来ない人という方は、自分の考え方や行動を変える、という選択肢しかありません。

例えば、毎月のデート代の予算を決めて、レストランのランクや会う頻度を調整する、など。

ただ、恋愛関係において限られた時間を有効に使いたいのであれば、時間を無駄にせずに自分の価値観が合う人を探すことに注力した方がよいと思います。

相手との関係性が切れない、気が弱い人へのアドバイス

相手にはっきりと言うことが出来ない人は、逆のことを相手にすると良いです。

例えば、デートで財布を持ってこいかない。会計時に財布を出そうとしない、など。

そうすることで相手も自分の気持ちを分かってくれると思うし、相手がそれを許容できないようであれば、自然に離れていくと思います。

この議論に対して世界でもっとも再生されているYouTube動画

彼はライフスタイルコーチ、恋愛アドバイザーとして世界的な有名なインフルエンサーなのですが、2016年に投稿したこの議題に対する動画がバズったことがあります。

The moment you say to a guy you have to pay for my time, you’re saying this relationship isn’t equal.
自分の時間のためにお金を払わせる次点で、その関係は平等では無いと言っているようなものです。

Proportionately what you can do is less than what he can do, that’s a different thing
あなたが出来ることが彼より少ないかもしれない。けど、それは別の話です。
When he feels that you’re not even trying to contribute, that’s when he feels used.
あなたが恋愛関係に対して協力の姿勢を辞めた時、彼は「利用されている」と感じます。
If you like this guy maybe if you’re in different positions, figure out what you want to contribute proportionately, or what you can contribute proportionately and treat him as you would your best friend.
もし彼のことが好きなら、どのくらい協力したいのか、どのくらい協力できるのかを考えてみよう。彼を親友と同じように扱ってあげてください。

はじめてのデートでは男性が払うべきか?

初めて会った相手なので、この時点で相手を判断するのは少し早いかもしれません。

男性がデートに誘ったのであれば、男性が払うのが良いと思います。

女性から高いレストランに誘ってきた場合は、相手がいくらか出すことを期待してもよいです。

世界のヘイショー

3回くらいは全額出して、相手がどのような態度で接してくるかの様子見をすることをおすすめします。

まとめ

「デート代は男性が払って当然」「甲斐性無しな男性と付き合いたくない」「ケチな男と付き合いたくない」

このような声が怖くて逃げている男性は多いと思います。

ただし、自分の人生の責任を取るのは自分です。

だからこそ、自分の行動に対して自分の頭で考えて行動することをおすすめします。

現代の世の中や人の価値観は変わっているので、自分の考え方や行動も常に最適化する必要があります。

世界のヘイショー

Keep Optimizing!

ヘイショーからは以上です。

ご精読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。